北海道立帯広美術館

About us美術館について

帯広美術館ボランティア「しらかばの会」

コンテンツ一覧

1991(平成3)年の開館以来、美術館とともに活動を続けるボランティアグループ「しらかばの会」。
美術館活動に協力・支援するとともに、美術に関する知識と教養の向上を図ることを目的として、200人を超える会員が5部に分かれて活動を行っています。
また、毎年、児童生徒を対象に無料招待事業を行っています。

ミュージアムショップ
ミュージアムショップ
ティーラウンジ
ティーラウンジ
図書資料の整理
図書資料の整理
ミュージアムショップ部

売店の運営

ティーラウンジ部

喫茶室の運営

ライブラリー部

図書・新聞資料の整理

ギャラリー部

展示室での監視・案内

ワークショップ部

キッズ・ミュージアムの開設

2022年度 無料招待事業

小中学生および高校生は、次の特別展を無料で招待します。

  • 「アートの中の風景」(2022年4月16日~6月26日)
  • 「竹久夢二 小林かいち」(2022年7月9日~9月4日)
  • 「香川軍男・景川弘道と北見の美術」(2022年12月17日~2023年3月12日)

対象となる方は、受付で「小中学生」又は「高校生」と伝えてください。
なお、コレクションギャラリーは、中学生以下は無料で観覧できます。

活動記録「花壇整備」

作業中の様子
作業中の様子
枯れ葉の掃除
枯れ葉の掃除
雑草取りなど
雑草取りなど

2021.6.30 

美術館前坂道の枯れ葉の掃除や、花壇に生えていた雑草の撤去など、館長はじめ職員も一緒に整備を行いました。

綺麗に整った美術館までの道のりは、展覧会への期待をさらに高めてくれそうです。