北海道立三岸好太郎美術館

Migishi Satellite

北菓楼札幌本館

2016年3月にオープンした「北菓楼札幌本館」の重厚な建物。実は1926年に北海道庁立図書館として建築され、1967~1983年には北海道立美術館・三岸好太郎美術館として用いられていました。
かつて三岸好太郎美術館として親しまれた歴史的意義を広く伝えるため、北菓楼と北海道教育委員会が連携して、同店に特別展示コーナー「ミギシ・サテライト」を開設。当館コレクションを入れ替えながら展示しています。

2021年度展示作品

1期《金蓮花》

金蓮花

期間:3月5日(金)~6月11日(金)

リズミカルに配置した丸い葉や輪郭線と白い絵の具だけで表現したガラス瓶。三岸が前衛芸術に触れた時期の作品です。

2期《少女像》

syoujozou.jpg

期間:6月18日(金)~9月16日(木)

3期《貝殻と蝶》

0-71貝殻と蝶.jpg

期間:9月17日(金)~12月9日(木)

4期《コンポジション》

0-56コンポジション.jpg

期間:12月10日(金)~2022年3月17日(木)